フードプロセッサーでトマトピューレそしてトマトカレー

実家の母にたくさんのトマトをもらったので、
フードプロセッサーでトマトをピューレにしてカレーに入れてみました。^^

意外においしくできましたよ。
レシピは詳細ページでどうぞ。

写真

【材料:4人分】
・玉ねぎ 大1個
・にんじん 中1本
・いんげん 10本くらい
・トマト 大2個
・牛豚合びきひき肉 約300g
・マーガリンまたはバター 適宜
・カレー粉(今回つかったのはこちら↓↓)地中海カレー 半箱
写真
・ご飯 適宜

【作り方】
@ まずはトマトピューレ作り。トマトを6〜8個のくし切りにして、フードプロセッサーへ入れます。
写真

A フードプロセッサーをガーッとして、すぐにトマトピューレ完成。
写真

B 玉ねぎとにんじんを適当な大きさに切り、マーガリン(またはバター)で炒めます。そこへ、ひき肉を入れてさらに炒めます。

C 水を加えるときに、トマトピューレも一緒に入れます。トマトピューレの分だけ水を減らす感じでOKです。

D にんじんが柔らかくなって、全体がなじむまで15分ほど煮ます。
写真

いんげんはあらかじめ下ゆでしておき、適当な大きさに切って、ここのタイミング(にんじんがやわらかくなった後)で入れます。そのほうが、いんげんの豆臭さがでなくておいしくできます。

E カレールーを溶かします。ちょっとなじむまで5分ほど弱火で煮て、出来上がり。

F ご飯をよそって、かければ出来上がり!
写真

今回つかったカレールーがトマトとよく合っていて、ふだんトマトを嫌がる主人も「おいしかったよ」と言ってくれました。

フードプロセッサーを使うと、トマトピューレが簡単にできることを勝手に発見。つくってみてよかったなと思います。


[PR] うちのと同じフードプロセッサー(テスコム)TK40の後継機種はこちら、テスコムフードプロセッサーTK410-W。同仕様です。

この記事へのコメント

初めてのマ00チョはねっとり最高!!
たんまり突きまくって20満ゲトって、信じられんわ!!!
http://acmahsjfms.com/pre/yk7uur8/
Posted by トップガン at 2010年11月07日 02:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14805942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック