ふんわり大根おろしもできましたぁ

フードプロセッサーで大根おろし♪』で大根おろしを作ったときは、”鬼おろし刃”を使って作りました。”鬼おろし刃”でおろした大根おろしはシャリシャリしていて、時々、大根の粒が残っているのがいい感じでした。

フードプロセッサー(テスコム)TK40には、”細かおろし刃”もついています。せっかくなので、今回は”細かおろし刃”でおろしてみました。

まず、準備。

写真

鬼おろしのときは残らずおろせたんですが、細かおろしでは、↓↓こんな感じで、どうしてもおろし残しが出てしまいました。
スライスしてお味噌汁の具にしちゃいましたが、おろし残しが出ないともっといいですね。

写真

全部おろしたところは、
↓↓こんな感じ。

写真

水気を少し絞って、大根おろしの出来上がり。

写真

かなりふんわりな舌ざわり。
辛くない大根だったせいもあり、5歳の息子もおいしく食べることができました。^^


[PR] うちのと同じフードプロセッサー(テスコム)TK40の後継機種はこちら、テスコムフードプロセッサーTK410-W。同仕様です。

この記事へのコメント
ブログ応援サイトのファイブスタイルです。
ブログを拝見させていただきました。

ファイブスタイルでは、5つのスタイルの
カテゴリからブログをご紹介出来ればと考え、
担当者の私が1つずつ訪問しご紹介させて
いただいております。

詳しい説明はこちら⇒ 
http://www.fivestyle.biz/info/guidance.php

また、誰でも無料でお知らせ(イベント、教室、ペット里親、仕事求人etc)
の投稿ができますので是非ご利用下さい。
http://5info.fivestyle.biz/

最後になりましたが、不快に思われた方、および
既にご案内を受けた方にはお詫び申し上げます。

ファイブスタイル
http://www.fivestyle.biz
Posted by miyazaki at 2008年06月24日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6797350
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック