フードプロセッサーでミートソースpart2

以前にもミートソースを作ったのですが、
(関連記事:『フードプロセッサーでミートソース作り』)
カゴメ製品を↓↓いろいろもらったので、それを使ってまた作ってみることにしました。

写真

今回は味つきのトマトソース缶詰があるので、超・簡単に出来ちゃいました。味も、市販のミートソースに近い感じでおいしかったです。

フードプロセッサーを使ったのは玉ねぎのみじん切りだけですが、そこがいつもネックなのでラクラクでした。レシピと出来上がり写真は詳細ページにて。

【材料・4人分】
・あいびき挽き肉 300g
・玉ねぎ 中1と1/2個
・バター 30g
・カゴメ 完熟トマト&ソテードオニオン 1缶
・カゴメ 洋食屋さんの炒めるケチャップ
・カゴメ スパイシーモーニング
・パスタ 300〜400g

【作り方】
@ 玉ねぎを2〜3cm角ぐらいに切って、フードプロセッサーへ入れます。

写真

A フードプロセッサーで玉ねぎをみじん切りにします。

写真

B フライパンにバターを溶かして、玉ねぎを炒めます。透明になってきたら挽き肉を加え、肉の色が変わるまで炒めます。

C ひき肉の色が変わったら、カゴメ完熟トマト&ソテードオニオン1缶を加えて混ぜます。さらに、カゴメ洋食屋さんの炒めるケチャップとカゴメスパイシーモーニングを適宜加えて、さらに混ぜます。

D パスタを茹ではじめ、ミートソースの味がなじむようにしばらく煮ます。

E ゆで上がったパスタにミートソースをかけて出来上がり!

写真

簡単、手軽においしいスパゲティミートソースができました。^^/


[PR] うちのと同じフードプロセッサー(テスコム)TK40の後継機種はこちら、テスコムフードプロセッサーTK410-W。同仕様です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8614124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック