フードプロセッサーでトマトピューレそしてトマトカレー

実家の母にたくさんのトマトをもらったので、
フードプロセッサーでトマトをピューレにしてカレーに入れてみました。^^

意外においしくできましたよ。
レシピは詳細ページでどうぞ。

写真

フードプロセッサーでミートソースpart2

以前にもミートソースを作ったのですが、
(関連記事:『フードプロセッサーでミートソース作り』)
カゴメ製品を↓↓いろいろもらったので、それを使ってまた作ってみることにしました。

写真

今回は味つきのトマトソース缶詰があるので、超・簡単に出来ちゃいました。味も、市販のミートソースに近い感じでおいしかったです。

フードプロセッサーを使ったのは玉ねぎのみじん切りだけですが、そこがいつもネックなのでラクラクでした。レシピと出来上がり写真は詳細ページにて。

ふんわり大根おろしもできましたぁ

フードプロセッサーで大根おろし♪』で大根おろしを作ったときは、”鬼おろし刃”を使って作りました。”鬼おろし刃”でおろした大根おろしはシャリシャリしていて、時々、大根の粒が残っているのがいい感じでした。

フードプロセッサー(テスコム)TK40には、”細かおろし刃”もついています。せっかくなので、今回は”細かおろし刃”でおろしてみました。

まず、準備。

写真

鬼おろしのときは残らずおろせたんですが、細かおろしでは、↓↓こんな感じで、どうしてもおろし残しが出てしまいました。
スライスしてお味噌汁の具にしちゃいましたが、おろし残しが出ないともっといいですね。

写真

全部おろしたところは、

フードプロセッサーでかぼちゃポタージュ作り

フードプロセッサー(テスコム)TK40に添付されていたレシピ↓↓を参考に、かぼちゃポタージュを作りました。

写真

ポタージュといえばお湯を加える粉末タイプばかりでしたが、やっぱり自分で作るとおいしいっ。
というより、息子が3杯も食べてくれたのが嬉しかったです。

写真

作り方と材料をご覧になる方は、詳細ページでどうぞ。

フードプロセッサーでスパゲティミートソース作り

先日はフードプロセッサーを使ってドライカレーを作った私、
「ドライカレーができるんだからミートソースだって」
ということで、

さっそくスパゲティミートソースを作ってみました♪

写真

こういった”みじん切り系料理”、
玉ねぎを切るのが面倒でずっと避けてましたが、すっかり楽しくなってます。

レシピをご覧になる方は詳細ページでご覧ください。

[PR] うちのと同じフードプロセッサー(テスコム)TK40の後継機種は、テスコムフードプロセッサーTK410-W。同仕様です。

フードプロセッサーで大根おろし♪

フードプロセッサー(テスコム)TK40に付属の鬼おろし板を使って、大根おろしをつくりました。フードプロセッサーの出し入れ片づけはちょっと面倒だけれど、おろすのはラクラクでした。^^

まずは準備。
大根を輪切りにして皮をむき、4分の1に。

写真

フードプロセッサーでドライカレー

フードプロセッサー(テスコム)TK40に付属されていたレシピ↓↓を参考に、ドライカレーを作ってみました。

写真

レシピにかなりアレンジを加えちゃったんですけど、
おいしくできました。
レシピや味の感想をご覧になる方は、詳細ページでどうぞ。

写真